超入門!派遣ライフトップ > デトックスをしよう

デトックスをしよう

デトックスとは英語で「解毒」を意味する言葉で、体内に蓄積された毒素を体外に排出して体内浄化を行い健康な身体にすることを指します。

毒素は日常生活の中で絶えず体内に入ってきます。例えば、水道水や食べ物に入っている鉛や水銀、そして食品添加物や残留農薬、屋外に漂っている車の排気ガス、ダイオキシンなどがそうです。

これら毒素を完全にシャットアウトすることは現代社会では難しく、従って意識して定期的に排出する必要があります。デトックスをせずに毒素が身体の許容量を超えてしまうと、肌荒れやストレスなど、様々な病気や体調不良、老化現象などを引き起こしてしまいます。

では、具体的にデトックスの方法をいくつか紹介します。


■一つ目は、解毒効果のある食材を摂る方法です。

体内に蓄積してしまった有害物質の約75%は便として体外に排出されるのです。

解毒食材は色々ありますが、まずは腸内に溜まった毒素を排出してくれる玄米などの食物繊維が多いもの。鉛を解毒してくれる玉ねぎめかぶ。水銀を解毒してくれるらっきょう。その他にも解毒効果がある亜鉛を含むニラ、にんにく、納豆、ねぎ、大根など、活性酸素を抑える効果があるほうれん草、にんじん、ゴマ、味噌など。

野菜を摂る場合は、流水で農薬を洗い流してからにしましょう。


■二つ目は、サプリメントなどを摂取する方法です。

食事でデトックス効果が十分に出ない場合はサプリメントで補給します。有名なのは過剰に生成された「活性酸素」を取り除く役割があるαリポ酸を含んだもので、アミノ酸の一種であるグルタチオンの生成を助ける働きがあります。

デトックス作用をうたうサプリメントは数多くありますが、口に入れるものなので、よく選んだ方がいいと思います。例えばSHIHOさんをはじめとする人気モデル愛用サプリ Beauty Design などがあります。これは医師の監修のもとに厳選された安全な原材料を処方して作られています。このサプリメントにはαリポ酸の他に、ヒアルロン酸、アミノ酸やビタミンB群、L-カルニチンなどが配合されています。


■三つ目は、「汗」と共に毒素を排出する方法です。

気分転換やとにかくスッキリしたい方には特にオススメの方法です。この方法の中で有名なものとして、ゲルマニウム温浴岩盤浴などがあります。これらはそれぞれ、体内の酸素を多く作り出すゲルマニウムの特性や人体の深くまで熱を伝えて体内の細胞を元気にする遠赤外線の特性を生かしたものです。

岩盤浴などの特徴は、代謝に必要なミネラルを失わずにすぐに蒸発するイイ汗、すなわちサラサラ汗がかけることです。汗とともに老廃物が排出され、おまけに肌もスベスベになるのです。

これらを提供する施設は最近増えていますので、近くにある方は是非行ってみることをオススメします。

しかし、近くにないという方には、自宅で手軽に味わう岩盤浴「スパマット&スパウォーマー」 というものがあります。これは、電気で暖めるマットと、高いレベルの遠赤外線を放出する岩盤(天然鉱石)を砕いて特殊加工しているマット、遠赤外線を反射するアルミブランケット(体の上に掛けて使うシート)がセットになった自宅版岩盤浴セットです。これで自宅で簡単にサラサラ汗がかけるようになっています。

また、このスパマット&スパウォーマーはホットヨガやストレッチのマットとしても使用できます。

今注目されているデトックス。仕事や人間関係にお疲れの派遣社員の方もブームとしてではなく、日常の健康管理の一環として生活に取り入れてみてはいかがでしょう。